熟女とのメールのキャッチボールに必要な「質問形式」の文章

熟女とのメールのキャッチボールに必要な「質問形式」の文章熟女情報
熟女とのメールのキャッチボールに必要な「質問形式」の文章

出会い系サイトでメル友として付き合うのであっても、今後出会いのためのメル友でっても、大切なことはメル友として信頼ができ、楽しいということですね。

この2つのポイントを上手にメールのやり取りで行なうことができれば良いメル友としても、今後の出会いにつながるにしても、どちらにとっても成功していきます。

そのためにはメールのキャッチボールが大切になります。

そのためには自分勝手のメール内容では、相手はつまらないと感じることになってしまいます。

まず相手に質問を投げかけることです。

そして、返ってきた答えに対してのコメントも忘れないようにしなければなりません。

普通に考えてみましょう。

例えば質問され一生懸命答えてみたのに、そのことに関してはスルーされたらどうでしょう。

つまり、質問をして、その答えに対しての自分のコメントを送ることで、メールのやり取りが完成するわけですね。

また、質問をするときにはただ質問をしてばかりでは、「なんでそんなに聞かれてばかりなの?」という感覚に相手がなってしまうこともあります。

そこで、自分のことをまず伝えてから、相手に質問をするという基本的な質問方法を考えましょう。

例えば「休日は何しているの?」ではなく、「僕は休日には昼まで寝ちゃっているんだよね。○○さんはどうしているの?」というふうに聞くようにしましょう。

この基本の聞き方をしていると、お互いに会話のキャッチボールもしやすくなり、自分が質問攻めになっているという意識もなくなります。

結局相手に楽しいと思ってもらうには、相手の興味のあることに話題を集中させた方が絶対に効果があるのです。

そのためにも、相手に対しての質問は重要です。

しかし、相手もこちらを知りたいと思っています。

でもそれはあまり詳しくではなく、どんな人なのかということです。

自分を知ってもらいたいと思ってしつこく自分のことばかりメールすると、女性からはウザイと思われます。

あくまでもメールのキャッチボールであり楽しいキャッチボールのためには、上手な質問形式がポイントになります。

この基本的質問形式を上手に利用すると、楽しいメールのキャッチボールができ、相手との関係も深くなっていくはずです。

そしてその先には出会いということも待っている可能性も多いにあるのです。

タイトルとURLをコピーしました